英語も話せないし飛行機も苦手、それでも個人手配で海外旅行

交通費嫌い。飛行機は苦手だけどヨーロッパ大好き。空港ラウンジ目的でSFC修行済み。休暇の取れない勤め人。

【栃木】1日目 鬼怒川温泉「旅の宿 丸京」

2017年(平成29年)3月31日(金)
 
秋田旅行を書き終えたところですが、週末は鬼怒川温泉へ行ってました。
秋に日光へ行ったあと、真冬の中禅寺湖へ行きたいと希望していたのですが、秋田から戻って突然、決まったこの小旅行。
 
鬼怒川温泉も初めてでしたが、温泉って鄙びてきていますね~
もっと、華やかな温泉地を想像していたので、ちょっとびっくりしました。
 
まずは日光で買い求めた日本酒。

 

純米生 虹乃井 

宇都宮の市街地で作られているお酒だそうです。

「虹乃井」は創業当時の井戸の名前ですって。

f:id:fuwari-x:20190405125555j:plain

 

特別純米生酒 松の寿

f:id:fuwari-x:20190405125602j:plain

  
どちらも、前回いまひとつだった「門外不出」を購入した酒店で、辛口ですっきりした味というリクエストから推薦してもらったものです。特に松の寿が合いました。
 
宿泊したのは鬼怒川温泉駅から徒歩3分の旅の宿 丸京です。
旅館の夕食会場は、こんな場所でした。カーテンで仕切ってなんとなく個室感。

f:id:fuwari-x:20190405125623j:plain

 
こーんなものをいただきました。
なかなかおいしかったですよ。

f:id:fuwari-x:20190405125629j:plain

 
でも、お酒は生酒を扱っておらず・・・
ビールから始めて、しょうがないので生貯蔵酒で妥協。
栃木県栃木市 飯沼銘醸㈱  特別本醸造生貯蔵酒 杉並木 
火入れの独特の感じがなく、まぁイケる。
f:id:fuwari-x:20190405125634j:plain
f:id:fuwari-x:20190405125639j:plain
 
あと、栃木では美味しいお酒に出会えたので、わざわざこれを推すのは、やはりネームバリューかなぁと思いつつ、頼んでしまったのがこれ。 
原料米 山田錦
精米歩合 23%・39%・50%
 
試飲ではついちょっとしっかり目を好み、39%がいいなぁと思ってしまう私。
食事に合わせるならもう少しすっきりがいいとわかっいるのだけど、インパクトを求めてしまいます。
まぁなんにせよ、栃木県産地酒をもっと大事にしてほしいと思いました。                   
 
デザートも美味しくいただいて、温泉でまったり過ごして終わり。
真ん中のチーズケーキは栃木名産の墨が練り込まれています。

f:id:fuwari-x:20190405125650j:plain

 
誤算だったのは、鬼怒川温泉といえば川沿いのと思い込んでいた私。でも、予約したのは、線路の傍でございました。食事もおいしくいただけたし悪くはなかったのですが、露天風呂に入っていると頭上あたりを電車が通過 。
 
ちょっと風情に不足がありましたね~
ひとえに私のリサーチ不足です。