英語も話せないし飛行機も苦手、それでも個人手配で海外旅行

交通費嫌い。飛行機は苦手だけどヨーロッパ大好き。空港ラウンジ目的でSFC修行済み。休暇の取れない勤め人。

【ニュージーランド】2日目 クイーンズランド

 
海外旅行での楽しみのひとつに、市場やスーパー廻りがあります。
できるだけ地元の人の行く市場やスーパーへ行って、普通に売ってるものを普通に買って帰るのが好きです。
 
クイーンズタウンには大きいスーパーがひとつしかなく、しかもダウンタウンから外れているので候補から外していました。
でも、行ってみると思いの外、小さい街だったので、行ってみることにしました。
 
こんな道を通り過ぎ、徒歩15分ぐらい。
f:id:fuwari-x:20190405143858j:plain
f:id:fuwari-x:20190405143904j:plain
でも、ニュージーランドというのに魅力的なチーズもなく、あまり買いたいものもありませんでした。それでも、オリーブオイル、ココナッツオイル、マカデミアナッツオイル、アボカドオイル、あとはマヌカハニーと板チョコ数種類を買って帰りました。
 
そのあと向かったのが、スカイライン展望台。 

f:id:fuwari-x:20190405143909j:plain

 
本当は行きはゴンドラ、帰りは徒歩の予定が、ゴンドラは往復でしか売っていません。
しかも、32NZD!!!
標高は450mほどしかなく1時間ほどで登れると読んだ覚えがあったので、歩いてみました。ただ不安だったのが、ルートがいまいち不明。
 
登り始めると、マウンテンバイクのダウンヒルコースが傍にあることに気づきました。
それはそれは猛スピードで降りてくる自転車群。初めて見ましたが、すごい迫力でした。
 
上からの景色は本当に絶景。

f:id:fuwari-x:20190405143919j:plain

 
登った甲斐がありました。
ちなみに、登り始めてしばらく行くと、帰りのゴンドラの値段が書いてありました。20NZDだったかなぁ・・・どちらにせよ、往復料金の半分よりは高額でしたが、言えば買えたのかもしれないなぁ。
 
歩いて登って節約した分、リュージュに乗ることにして、さらにリフトで上へ。

f:id:fuwari-x:20190405143929j:plain

 
進め方と、ブレーキを教わってコースへ。
写真は撮れませんでしたが、なかなか楽しめましたよ。
 
旅行中、昼食はしっかり食べ、夕食はワインを買って部屋で食べることが多いです。
そのほうが、好きなだけ食べても旅行太りする心配がないし、安価で食べられるということもあります。
 
ラム肉のパイ

f:id:fuwari-x:20190405143934j:plain

 
なぜにここまできて北京ダック(笑
英語が読めないとこういうことになるのね・・・
 
beijing-dackだったら間違えませんでしたよ。(たぶん)
でも、picking-dackとメニューにあったので、ニュージーランドの鶏かと勘違い。
たぶんpeking-dackの記憶違いだったんだろうな~

f:id:fuwari-x:20190405143945j:plain

 
ま、お味はとてもよかったので、このふたつのバランスでよかったと思っています。
ちなみに、ビールとスパークリングワインを1本空けています。
計131.9NZD(12,319円)でした。 
 
そのあとは公園を散策。

f:id:fuwari-x:20190405144000j:plain

 
まさに景色はゆったり。
でも、本当に小さな街で、ひたすらのんびりするほかありませんでした。
 
もう少し若かったら・・・こんなことにも挑戦していたかな?

f:id:fuwari-x:20190405144005j:plain