英語も話せないし飛行機も苦手、それでも個人手配で海外旅行

交通費嫌い。飛行機は苦手だけどヨーロッパ大好き。空港ラウンジ目的でSFC修行済み。休暇の取れない勤め人。

【伊豆下田】熱海「うな重」でうな重を(笑

2021年(令和3年)6月

 

伊豆下田でも評判の高い下田セントラルホテルへ滞在しています。

前回は朝食をご紹介しました。 

fuwari-x.hatenablog.com

 

伊豆急下田から熱海までは、1時間40分かかります。

ホテルの送迎バスの出発は9:10が始発。これに乗っても熱海着は11:20です。

そんなわけで、早々に出発することにしました。

 

バスの出発まで、ホテルのまわりを少し散歩します。

広い敷地をこれから造園していくのでしょう。植樹し始めているようでした。

f:id:fuwari-x:20210708122249j:plain

 

1階のお部屋から見られるお庭がかなり手入れされていたので、宿泊料が高い部屋は1階に並んでいるはず。

f:id:fuwari-x:20210708122301j:plain

 

外へ出るとプールやテニスコートがあることがわかりました。

f:id:fuwari-x:20210708122314j:plain

 

本館から廊下を渡っていけるようになっています。黄色く見える場所がプール。ちょうど夏休みから開放するためなのか、業者の人が打ち合わせに来ているところでした。

f:id:fuwari-x:20210708122704j:plain

 

川釣りもできるようです。すぐ下へ降りるとそこが釣り場区域という絶好の地。

f:id:fuwari-x:20210708122354j:plain

 

釣り場区域と指定できるほど、ここで釣れるんだ。ふむ。

f:id:fuwari-x:20210708122328j:plain

 

雨。しかも里山のこのあたりで、見られるところはそうありません。

早々にホテルを後にしましたが、こんな早い時間に帰るのは私たちだけ。

たった1組で伊豆急下田駅まで送っていただきました。20分ほどかかります。

f:id:fuwari-x:20210708122417j:plain

 

伊豆急下田駅発は9:40。行きと同じく、もっともスタンダードな車両です。

ただ、各車両の入口には伊豆の観光名所の写真が貼られているんですね。

f:id:fuwari-x:20210708122429j:plain

 

各車両に1,2組かというぐらいの少人数で出発。各地で、踊り子号のほか、こんな車両にもすれ違いました。私も違う車両を狙いたかったな。

f:id:fuwari-x:20210708122441j:plain

 

熱海で降りようか、小田原まで戻ろうか迷いましたが、小田原を通過する機会はなにかとあるので、熱海で降りることにしました。

f:id:fuwari-x:20210708122553j:plain

 

こちらの商店街は人が少なめに見えますが、かなりの多くの観光客が来ていました。

緊急事態宣言中なので、近郊の観光地へ出掛けているということでしょう。

f:id:fuwari-x:20210708122453j:plain

 

ランチの候補はいろいろピックアップしていたのに、この看板を見て立ち止まった相棒は大の鰻好き。店名が「うな重」っていったい・・・

f:id:fuwari-x:20210708122506j:plain

 

一見、老舗っぽくて悪くなさそうだけど、食べログを検索するともう1軒美味しそうなところがある。見に行ったけれど、店に入ってから2階に上がるようで雰囲気がわからなかったので、戻ってこちらへ入りました。

f:id:fuwari-x:20210708122518j:plain

 

入った途端、わかるハズレ(涙

いや、これだとまだきれいに見えるでしょうか。

f:id:fuwari-x:20210708122530j:plain

 

肝吸い付きの「3,300円

鰻自体は決して悪くなかったんですけどね、タレがゼロだったんですよ。

タレなしにかば焼きをご飯に載せただけをうな重と言うのか。香の物も古くて酸っぱい。店名まで「うな重」というぐらい鰻を謳っているなら、そこんとこケチらんといて。

f:id:fuwari-x:20210708122541j:plain

 

緊急事態宣言区域外の静岡では、ビールを飲むこともできます。でも、なぜかその1本が余った理由は、タレのないご飯を食べるのに苦心したせいだろう・・・

 

時刻は13時過ぎ。

出掛けられるだけで、日頃のストレスからは充分解放されるというもの。緊急事態宣言中なので、早めに退散です。

f:id:fuwari-x:20210708122604j:plain

 

さて。お土産編。

しらすせんべいと、伊豆乃踊子はホテルのお茶請け。ミカンの咲く丘は熱海駅隣接のラスカ熱海で買ったもの(194円税込)。でも特筆すべきものではありませんでした。残念。

f:id:fuwari-x:20210708122616j:plain

 

下田東急で買ったわさび粗おろし(198円税抜)酒盗かつをマイルド(398円税抜)。この酒盗は絶品。またぜひ買いたい。

伊豆急下田駅で買った削り節(525円)とラスカ熱海で買った蕎麦

f:id:fuwari-x:20210708122627j:plain

 

私たちが動くとその直後に災害や事件が発生することが多く、今回もそう日を置かず伊豆山で土石流が発生して多くの犠牲者を出したことには、本当に衝撃を受けました。位置は熱海湯河原間。当時、湯河原へもいくつか夏の予約していたこともあって、山側を見ながら電車に乗っていたのに。(ほかに予定が入ってキャンセルしましたが)

東日本大震災の1週間前には福島へ温泉旅行に行っていたし、木曾の御岳山が噴火したときもやはり1週間前に上高地にいました。海外でも、パリから帰ってすぐにタリス銃乱射事件があったり、テレビの紀行番組などの特集が行った直後の場所ということも多いです。

そうでなくともコロナ禍、どうぞ穏やかに過ごしていけますように。【完】